MOMINOKI HOUSE

tel.03-3405-9144

◆平日(月曜日~土曜日)
◎Lunch Time
  11:00〜15:00
  last order 14:30
◎Dinner Time
  17:00〜22:00
  last order 21:00

◆祝祭日(日曜日、祝日)
◎Lunch Time
  11:00〜15:00
  last order 14:30
◎Dinner Time
  17:00〜21:00
  last order 20:00

〒150-0001
渋谷区神宮前2-18-5

Japanese Only
いままで行ってきたイベント&お知らせ
▶ MOMINOKI NEWS|ARCHIVES PAGE ▶ 201820172016201520142013
無農薬・無肥料 究極のお米の「 新米パーティー」

究極のお米とこだわりの野菜をみんなで楽しみませんか?

雨が降り、風が吹き、日が照り、水が流れる…そんな生き物全てが喜ぶ理想の循環を意識してお米の栽培に適した山形県は酒田市にて無肥料・無農薬栽培により半永久的に栽培可能なこの“究極のお米”は育てられました。
美味しさだけではない、力強い優しさがあり、次世代の子供たちへ胸を張って自慢できるお米です。これを機会に一度この究極のお米を味わってください。生産者:荒生秀樹

◆日時:12月21日(日)18:00〜21:00
◆会費:食べ放題/飲み放題 ¥6,000
◆場所:MOMINOKI HOUSE
◆主催:MOMINOKI HOUSE

お米の栽培に適した酒田市
山形県酒田市はお米の栽培には非常に適した場所です。東に月山・湯殿山、西に日本海、北に大きな鳥海山があります。海からは、ミネラルを含んだ風が運ばれ水資源も多くの河川と豊富な湧水に恵まれています。
鳥海山は、山形県と秋田県の県境にあって日本海に面し、標高2236m、またの名を“出羽富士”とも呼ばれ、山麓周辺の人々の守り神として古くから崇められてきました。
気象変化は激しく、それだけに四季の彩りも鮮やか、その自然の変化には目を見張る ものがあります。降り積もった雪が豊富な沢水となり、幾条もの谷を刻んで、広い山裾 に流れ、御水は水田を潤し、稲を育ててきました。

究極なお米について - 生産者:荒生秀樹
究極のお米の栽培は、今までの米作りの発想とは全く逆の視点からは始まりました。 私は、子供の頃から虚弱体質で小学、中学の時は学校を休みがちでした。 そのため、勉強についていくのもやっとのこと。 その生活は社会人になってからも変わりませんでした。
サラリーマン時代は、虚弱体質にストレスが加わり、約5年半で退職することになりました。その後、自分の健康のことを考え『自分のための食材作り』の研究を開始しました。当初、有機栽培の中でも最高レベルの農法とされる植物性由来の肥料のみを使用したお米を栽培していました。通常の市販される有機肥料『牛糞や豚糞、鶏糞』などを使わずに米ぬかをベースに独自の発酵肥料を手作りしていました。

有機栽培のお米は、一般的に栽培されたお米とは味・香り・品質どれをとっても優れていました。しかし、その栽培方法も長く続きませんでした。田んぼの生態系のバランスが崩れはじめ土壌は異常醗酵を始めました。その原因と解決方法を求めるために山形大学大学院へ入学しました。

そこで出会ったのが粕渕教授です。 粕渕教授は、農地物理学の第一人者で土壌については日本でもトップレベルの方です。 その彼から一言『なぜ、人間が食べるものだけに大量の肥料を使うのですか?』 私は言葉を失いました。肥料を使わずにお米を栽培することは、今まで一度も考えたこともなかったからです。それと同時になぜ山の木や草は誰からも肥料を与えれずに何千年も生き続けることができるのか?この疑問が湧き上がりました。

そこから私の無肥料・無農薬栽培の研究が開始しました。

山形県酒田市とは、お米の栽培には非常に適した場所です。 東に月山・湯殿山、西に日本海、北に大きな鳥海山があります。海からは、ミネラルを含んだ風が運ばれ水資源も多くの河川と豊富な湧水に恵まれています。 『私がお米を育てる』というよりもこの自然がお米を育ててくれています。

私は、この自然と共によりお米が成長しやすい環境づくりをしています。 今までのお米作りは、人間が自然や植物をコントロールしようとしてきました。 より早く成長するように肥料の開発を進めより簡単に雑草を抑えるように除草剤が進化してきました。
その結果、植物や自然に対して化学的ストレスが増え病気や害虫が増加しました。そして、病気や害虫を抑えるために農薬の研究が繰り返されています。 私たち人間社会と同じことが植物の中でも起きているんです。

無肥料栽培では、肥料の使用を辞めたことでお米のメタボリックが解消されました。

土壌バランスが整い、根が健全化し稲が丈夫になりました。病気による被害は、研究開始から一度もありません。 生態系のバランスが整うと『害虫』という概念がなくなります。 田んぼにいる虫はすべて『ただの虫』なんです。 稲が健康的になると自然災害にも強くなっていると感じます。 根っこが広く・深く張ることで雨・風に対するチカラも強くなりました。 より植物が植物らしい姿に戻ってきたのでしょう。 まだまだ無肥料栽培について知らない人が多いのが現実です。 しかし、その中でもこのお米を必要としている方がいます。

『食』はお腹を満たすためのモノと考えている人が大勢います。 だからカロリーや満腹感といった尺度で計算しています。 私たちの体は、食べ物で作られています。 何を食べたかで、体調や精神が大きく変化します。
私が子供のころに食品添加物が登場しました。 安くて手軽、そして美味しい(?) ほとんどの家庭で使用していたでしょう。 さらに近所には駄菓子屋がありました。私も毎日のようにお金を握りしめ買いに行きました。今思えば、ゾッとするような青や赤といった強烈な色のついたお菓子が沢山ありました。全てそれが原因とは言いません。 でも私は常に不調でした。そこで食生活、生活のリズムを変えたことで今の健康を手に入れることができました。

食事という小さな選択が将来的に大きな結果として現れると信じています。 この究極のお米は、人間中心には栽培されていません。 自然循環を第一に考えています。 雨が降り、風が吹き、日が照り、水が流れる。自然のサイクルに視点を置き生き物全てが喜ぶ理想の循環を見つける。 人間はその循環の一部であり 自然循環の輪の中に人間も入っている。

肥料を使うことを辞めたことで お米が自然に人間に素直に受け入れられるようになりました。

この究極のお米は、半永久的に栽培が可能です。 大量消費、大量廃棄の時代から 自然本来の循環の世界が見えてきました。 次世代の子供たちへ胸を張って自慢できるお米です。 美味しさだけじゃない力強い優しさがあります。

ぜひ一度この究極のお米を味わってください。

笙・クリスタルボウル 演奏会
◆日時:12月13日(土)19:30〜
◆演奏者:大塚惇平(笙)、Yuna(クリスタルボウル)

笙・篳篥・龍笛 演奏会
◆日時:12月20日(土) 昼の部:15:30〜 夜の部:19:30〜
◆演奏者:大塚惇平(笙)、國本淑恵(篳篥)、多田泰大(龍笛)

◆場所:MOMINOKI HOUSE
◆チケット:¥3,000(※1オーダー制 各回28席 全席自由 要予約)
◆申し込み先:昼の部 http://kokucheese.com/event/index/223653/
◆夜の部 http://kokucheese.com/event/index/223661/
もしくはこちらからご連絡ください
※詳細決まり次第おしらせいたします。
大塚惇平 Official:http://ohtsukajumpei.com/

大塚 惇平プロフィール(笙 演奏者)
ヴォイスヒーラーであった渡邉満喜子氏のもとで声と身体をひらく経験を積む。 ヴォイスパフォーマンスの活動を通して笙の響きの世界と出会う。早稲田大学第一文学部卒業。音楽文化論を小沼純一氏に師事。その後、東京藝術大学音楽学部邦楽科雅楽専攻卒業。
笙、琵琶、右舞、歌物を専攻。現在笙を田島和枝氏に、右舞、歌物を豊英秋氏(元宮内庁式部職楽部首席学長)に師事。
雅楽古典の演奏・研究をベースにしつつ、現代音楽や即興演奏、他ジャンルとの交流を積極的に行う。最近ではナディッフアパート、浅草公会堂、丹生都比売神社など、幅広い場所で演奏活動を行っている。

ナチュラルシードマイスター講座(連続3回)
健康に興味をお持ちの方、食の安全について勉強したい方、農業に携わっている方、これから始める方 。ナチュラルシードマイスター講座をテーマごとに3回にわたり開催いたします。自然食ランチを食べながら学びましょう。

◆講座内容
1.はじめに 何故種にこだわるのか?安心・安全な食とは? 農法と種の関係について。
2.土について 土壌動物、土壌微生物、土壌菌バランスの関係鋼盤について、根の働き、地球清浄化のために存在する全ての生物達。
3.種について GM種・放射線照射種子・一代交配種・F1種・固定種。自家採取・在来種・有機種子。現在の主流は、F1種⇒雄性不稔種子。
4.農法と種の話 自然農法・自然農・EM農法・循環型農法など。有機JAS農産物・特別栽培農産物ガイドライン・エコファーマー。農法と種は車の両輪。種苗法について。
5.食の安心・安全とは 何も入れない農法以上に安全な農法はない!無肥料栽培のすすめ。有機栽培にもピンからキリまであります。見分け方のポイントは舌で見分けるのが最も簡単で正確です。(ベロメーター)
◆日時
第1回目 「種」 9月29日(月) 11:00 〜 13:00
第2回目 「土」 10月27日(月) 11:00 〜 13:00
第3回目 「農法」 11月17日(月) 11:00 〜 13:00
・毎回、有機野菜と無肥料野菜の食べ比べを実施。・全3回参加した方には修了書が発行されます。
◆参加費:各回¥4,000(自然食ランチ代込)◎ランチタイム 13:00〜
◆参加募集人数 :20名(先着順)
◆会場:MOMINOKI HOUSE
何処でもない音楽 あたらしい神話
◆日時:11月15日(土) 昼の部:15:30〜 夜の部:19:30〜
◆演奏者:大塚惇平(笙)、佐藤公哉(バイオリン、ヴィオラ、ヴォイス)

◆場所:MOMINOKI HOUSE
◆チケット:¥3,000(※1オーダー制 各回28席 全席自由 要予約)
◆申し込み先:昼の部 http://kokucheese.com/event/index/223653/
◆夜の部 http://kokucheese.com/event/index/223661/
もしくはこちらからご連絡ください
とこにわ 響きの庭 ~MOMINOKI HOUSE 投げ銭LIVE~
◆日時:10月17日(金)、31日(金)
◆1回目:19:00〜 2回目:21:00〜 各回30分程度
※入場無料 ミュージックチャージ無し(お気持ちをお願いします)
※予約不要
※お食事か、お飲み物のどちらか1品ご注文をお願いします
※日によってゲストミュージシャンとのコラボレーションもあります
地球に遊びにきた料理人のバースデーパーティー
毎年恒例、MOMINOKI HOUSE 山田英知郎オーナーシェフのバースデーを開催します。 皆さまぜひご参加ください!

◆日時:9月26日(金)19:00〜22:00 
◆会費:¥6,000(ビオワイン付)自然栽培野菜&舞茸
◆会場:MOMINOKI HOUSE
20時からライブ演奏を予定しています。ゲストミュージシャン:Morgan Fisher

原木マイタケ。山中での露地自然栽培品、大佐渡山脈のブナ林を渡り吹き降りる風に初秋の香りを感じつつ間もなく収穫の秋を迎える頃となり、山の幸にこの身も心も奪われそうな美しい予感がする今日この頃です。自然栽培野菜&舞茸を堪能してください。

8月31日(日)開催のベジタリアンフォーラムで、
山田英知郎オーナーシェフが、パネリストを務めます。
ベジタリアンでなくても、自由に参加できます♪菜食やベジタリアンのライフスタイルの意味が、ここにあります。たくさんの方のご参加をお待ちしております! 時間中は、パネルディスカッションの他に、講演、ワークショップを予定しております。
◆詳しくは、NPO法人日本ベジタリアン協会のページをご覧ください。
http://www.jpvs.org/event/event/20140831foram.html

◆日時:8月31日(日)13~17時、東京体育館第一会議室 ◆入場無料 ※終了しました。
※東京体育館は、JR中央・総武線千駄ヶ谷駅か、都営大江戸線国立競技場駅の近くです。
※パネリストは山田英知郎オーナーシェフ以外に2名おります。講演、他のパネリストは、都合により、別の方が行う場合があります。

第1回 Veggie Sushi 祭り at MOMINOKI HOUSE
~Summer night Christmas party~
English translation below
「本物の食」を問い続けてきた料理人・山田英知郎と「本当に体に良いもの」を追い求めてきたヨギ・Keikoがお届けする月に一度のSushi祭り!日本の自然食レストランの先駆けであるMOMINOKI HOUSE・オーナーシェフの山田英知郎。自然の力をテーマに「子宮ヨガ」を創始したKeiko。こだわりを持つこの2人がありきたりの寿司を提供するわけがない。日本では珍しい創作ロールや創作寿司をお出しします!
自然がつくるものこそが体にいい。体にいいものはおいしい。これが世界あちこちを旅してきた2人がたどり着いた答え。そのコンセプトの結晶が今回お届けする究極のベジタリアン寿司です!ほんものを知っている二人だからできる、MOMINOKI HOUSEでしか食べられない魔法の?究極の?ワクワクの?ベジ寿司!
シャリは山形からの自然栽培玄米と、伊勢神宮に奉納もしている三重県みふね酢醸造の木桶を使った本物のお酢!奇跡のシャリでお届けするお寿司は食べた人がどんどんハッピーになっていくこと間違いなし!野菜たちもこだわりぬいた自然栽培、有機栽培のものを使います。ブッフェスタイルでいろんなお寿司が次々に出てくるので、食べる人を飽きさせません!
日本人も外国人も大歓迎!お友達誘ってぜひ遊びに来てください!今回は浴衣を着て来られた方には山田シェフからワンドリンクサービスです! MOMINOKI HOUSEは世界中からいつも人が集まるところ。そこで国境を越えた出会いが生まれます。日本人も外国人も関係ない!地球人として食を楽しみませんか?

◆日時:8月30日(土)18:00〜21:00 ※終了しました。
◆会費:¥4,500(ブッフェスタイル)*飲み物別
◆お問い合わせ:03-3405-9144(MOMINOKI HOUSE)
◆会場:MOMINOKI HOUSE

山田 英知郎プロフィール(MOMINOKI HOUSE オーナーシェフ)
◆Keikoプロフィール(Holistic Remedy代表・子宮ヨガ講師)
2008年よりカナダに1年半暮らし、自身の病気だったPMDDの治療法を求めて自然療法、代替療法、ヨガ、ベジタリアニズムを広く学ぶ。その後渡米し、テネシー州のヨガアシュラムに6か月滞在し、Ishaヨガのマスタープログラムをすべて修了。2011年にはインド・タミルナドゥ州のヨガアシュラムに6か月滞在し、ヨガ・瞑想の修行を行う傍ら翻訳等をしていた。カナダでは様々な仕事をしていたが、モントリオールでNo.1と言われる日本食レストラン・Shikiで、寿司職人として働いた経歴を持つ。

アンチエイジング ランチパーティー
アンチエイジングなオーガニック食、お茶を楽しむランチパーティーを開催します。5月に最長寿村パキスタン・フンザにて元プリンスファミリーとの記者会見も開かれご帰国された渡辺理恵さんを囲んで旅のお話をお聞きします。
順天堂大学の白澤卓二教授やダニエラ・シガさんもご愛飲のパキスタンのお茶・ジールティー。 ファーストレディ阿部昭恵夫人にも届いたインナービューティー・アンチエイジングのジールティーを沢山いただきましょう。バイオリンを聴きながら素敵な時間をご一緒しませんか?

◆日時:2014年5月31日(土)11:00〜 ※終了しました。
◆参加費:¥5,000(MOMINOKI HOUSE特製ランチ・沢山のジールティー・お米のミルクと米飴で出来たエレガントなジールアイスクリーム付)※当日、お店にて現金でお支払いください。
◆ 定員:30名
◆ご予約は、E-mailまたはお電話で。
・E-mail: amazingjapan@funjapan.net (担当者:Amazing Japan)
※ ご連絡先、人数をご記入ください。お申込後、詳細をご案内いたします。
・電 話: 03-3405-9144(MOMINOKI HOUSE)

◆バイオリニスト Masa-kunプロフィールはこちら
http://amazingjapan.funjapan.net/?page_id=316

Masa-kun(Violin)
未来へつなぐ 古代史勉強会のご案内
教科書、古事記、日本書紀での表面的な出来ごとを、 さらに深くスピリチュアルな観点世界の言語、比較、歴史、神話から紐解いてゆく勉強会です。裏に隠された真実や隠された歴史はまるで日本版ダビンチコードと言えるでしょう。どうぞ、お気軽にご参加ください。

◆日時:5月31日(土)◎受け付け/15:30◎開始/16:00〜18:00 ※終了しました。
◆講師:坂井洋一(古代史ハンター)
◆会場:MOMINOKI HOUSE
◆予約:金姫まで◎Phone:090-2325-9212◎Mail:Kinphylovepower@gmail.com

[ 38TH ANNIVERSARY PARTY ] FOOD CONCEPT SHOP MOMINOKI HOUSE
MOMINOKIHOUSEは 今年で38周年を迎えることになりました。
つきましては皆様への感謝の想いをこめて、記念パーティーを企画いたしました。心づくしの料理と、そしてクラッシックギターやオペラなど素敵な音楽をご堪能いただきながら皆様との大切なひとときを過ごせたらと思っております。
皆様のご参加をお待ちしております♪

◆日時:4月26日(土)18:00〜23:00
◆チャージ:¥6,000(当日払いは¥7,000) ※ご予約完売いたしました。※終了しました。
◎要予約40名様限定◎オーガニックワイン+ベジタリアン料理おまかせコース+LIVE MUSIC

◆高橋章雄プロフィール(ギタリスト) 
千葉県大網白里市出身。16歳より、クラシックギターを父に教わり、アコースティックギターを独学で始め、ブルースや山崎まさよしのコピーを主に行う。(社)日本ギター連盟主催第5回ギターコンペティション全国大会で銅賞を受賞。料理、植物、散歩、旅行が趣味。

◆柏田ほづみプロフィール(ドイツ、イタリアで学んだソプラノ歌手)
2012年イタリア、ディアノカステーロ国際オペラコンクールで、モーツァルト・プッチーニを歌い優勝。2013年、自然と共鳴する独自の倍音を駆使して小笠原の海上でオペラを歌い、ザトウクジラの親子を呼びジャンピングさせることに成功し注目を浴びる。2014年、日本古来の言霊を世界に響かせたいとスガリオ(本名坂井洋一)をプロデューサーに迎え、ミニアルバム『KOTODAMA MUSIC』で本格デビュー。岩手県久慈市出身。
柏田ほづみ Official Fan club/https://www.facebook.com/KashiwadaHodzumiHouYuanHui?fref=ts

◆坂井洋一プロフィール(映画プロデューサー/バイヤー、音楽プロデューサー、作詞作曲家、古代秘史ハンター)
茨城県日立市出身。現在、イタリア映画「K2~初登頂の真実~」の5月公開にむけ準備中。また、東京で3年ほどやってきた古代史セミナーを全国規模に展開中。日本の隠されたすばらしい歴史をひろく知ってもらうべく奮闘中。

心に効くサプリ
心の発電所をハイレベルに機能させるサプリを物質化前の状態で会場でお分けします。「高次元への誘導瞑想」&「セドナパワーセミナー」

◆日時:2014年1月11日(土) 14:00から夕方まで
◆参加費:¥3,500 お茶付き ※終了しました。
◆講師:丹羽嘉一
◆申し込みは、E-mailまたはお電話で。
・電 話: 03-3405-9144(MOMINOKI HOUSE)
・E-mail:power@sedonachi-qtours.com
※ お申し込みには、お名前・携帯番号・メールアドレスをご記入ください。

MOMINOKI HOUSE
年末年始のお知らせ
年末年始の休業日を下記のとおりとさせていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

年末年始休業日:12月31日(火)~1月2日(土)まで

年末は、2013年12月30日(日)まで、通常営業(11:00~23:00)いたします。
年始は、2014年1月3日(日)より、通常営業(11:00~23:00)いたします。