MOMINOKI HOUSE

tel.03-3405-9144

◆平日(月曜日~土曜日)
◎Lunch Time
  11:00〜15:00
  last order 14:30
◎Dinner Time
  17:00〜22:00
  last order 21:00

◆祝祭日(日曜日、祝日)
◎Lunch Time
  11:00〜15:00
  last order 14:30
◎Dinner Time
  17:00〜21:00
  last order 20:00

〒150-0001
渋谷区神宮前2-18-5

Japanese Only
Gallery
「LOTUS」現代アート
アートクリエーター Ren「Akemi Sugawara」
アートクリエーター Ren「Akemi  Sugawara」
『愛. love』『幸せ.happy』を沢山の人に繋ぎ届けたい…。【あなたの未来に】宇宙から下りて来たエネルギーを自分の想いと重ね1枚1枚手描きで描いて表現してます。《世界に1枚》です。happy (幸せ) pleasure (喜び) courage (勇気)を込めて、Heartを入れたデザインを描いています。自分のご褒美に…♡ 大切な人に…♡プレゼントは如何でしょうか。ギャラリーのホームページをご覧頂き 心から感謝しております。ありがとうございます。love&piece

◎2014年10月/ユザワヤ創作大賞展 入選 
◎2014年11月〜/仙台ゴスペルポスターデザイン 
◎2015年 9月/第100回 二科展デザイン部 準入選 
◎2016年 9月/第101回 二科展デザイン部 準入選

◆開催期間:2017年1月31日(火)まで
◆開催時間:am.11:00〜pm.22:30

工房 萌 作家:草場 恵美子
工房 萌	 作家:草場 恵美子
陶芸をはじめたきっかけは、大学時代の実習先で見た登窯の炎の美しさに魅せられたこと―――。 三人の子供を育てながら、30代後半に小さな工房を構えました。 長い月日の中、紆余曲折ありながらも、土に手を浸す時間こそが、心の拠り所でもありました。

今回は花器を中心に出展しています。私の作品が皆様に出会えたことがなによりの喜びです。 『小窓から顔を見せる木立や草花が、そのままお部屋の片隅にあったら素敵だなって。』 花輪より、道端で静かに咲く一輪の花。 さりげなく佇む小さな花びらが、そっと近くに寄り添う、そんな一握りの幸せを表現した花器です。

◆開催期間:2016年11月25日(金)まで
◆開催時間:am.11:00〜pm.22:30

手作りアクセサリー 木っこ凛・Kiccorin 作家 大友 葉子
手作りアクセサリー 木っこ凛・Kiccorin 作家 大友 葉子
杉山で仕入れた天然杉と麻ひもで丁寧に編んだ手作りアクセサリー展です。身体が喜ぶ。お肌が喜ぶ。心が喜ぶ。おしゃれを楽しみながら体調も整えるアクセサリー。杉材が秘めている癒し、消臭、殺菌作用を持っていることに着眼して制作しています。
お肌に敏感な人、電磁波過敏な方々にも気軽に身に着けて いただけるように身体が喜び体内が還元されることを願って杉材にこだわり、麻糸にこだわり、右回りのらせん編みにこだわっています。

手作りアクセサリー「木っこ凛」は、NPO法人日本ORP測定検証協会より「S検証」が付与され、身体の酸化を軽減し、体調を整える効果を発揮するという認定を受けました。S検証とは、製品が身体の酸化に対抗する強い還元効果を示す認定証です。

作品ホームページ: http://www.kiccorin.com/

◆開催期間:2016年10月30日(日)まで
◆開催時間:am.11:00〜pm.22:30

猫八が描く花。猫八花画展 白線画家 猫沢 八郎
猫八が描く花。猫八花画展 白線画家 猫沢 八郎
猫八が描く花は、こころのどこかでひっそり咲いていたり、うれしい時にパーっと開くように咲いてみたり、悲しい時にはただそばで佇むように咲いていたり、なにかぼんやりしているその目線の先でポッと咲いていたり。誰のこころの中にも必ず咲いてくれる、そんな花。

****

白線画家 猫沢八郎

自由気まま想うがまま色を塗り線を描く。あらゆるものをキャンバスに。あらゆるものがキャンバスに。独想的な世界観でその心を奪う白線画家。東京を中心にアーティストとして活動しながら、子ども達とのお絵描きワークショップも開催。

◆開催期間:2016年9月30日(金)まで
◆開催時間:am.11:00〜pm.22:30

絵画・木工(食器)展 - 工房 灯 中薮 健一
絵画・木工(食器)展 - 工房 灯 中薮 健一
木工は、箱根や厚木などで伐採された神奈川県の木を主に使用して制作しました。
木が伐採されるのには様々な理由があるとされています。その大きな理由として、里山や人工林などは人の手が入らなければ森としての機能が衰え、荒れ果ててしまうため、というのが挙げられます。常に人の手を入れることで、初めて豊かな森として機能していくのです。伐採をするということは、その森を育てるということにつながります。
一方で、その伐採された材木が上手く活かされていないという現状があります。そのような材木を、食器というかたちで人々の生活に活かすことは重要な意味を持つと認識しております。
当工房では伐採された庭木などもうまく活用していく予定です。庭木には工芸に使用される銘木などは少ないのですが、人々に馴染み深い木であり、その価値を活かしていければと考えております。

◆開催期間:2016年6月1日(水)〜6月30日(木)
◆開催時間:am.11:00〜pm.22:30
◆在廊日:am.11:00〜pm.14:00
◎6月11日(土)◎6月18日(土)◎6月25日(土)

手作りアクセサリー 木っこ凛・Kiccorin - 作家:大友 葉子
手作りアクセサリー 木っこ凛・Kiccorin - 作家 大友 葉子
丹精を込めて、一つひとつ丁寧に作り上げた、杉の木のアクセサリー展です。 杉材が秘めている癒し、消臭、殺菌作用を持っていることに着眼し、自然倒木した杉、間伐材を自然乾燥のもとに利用しています。杉の木が本来持っている紋様を最大限に活かして、金具は一切使わず、紐部分は麻ひもで編み上げて作成しています。どうぞ、木のぬくもり、美しさをお楽しみください。
手作りアクセサリー「木っこ凛」は、NPO法人日本ORP測定検証協会より「S検証」が付与され、身体の酸化を軽減し、体調を整える効果を発揮するという認定を受けました。S検証とは、製品が身体の酸化に対抗する強い還元効果を示す認定証です。

◆開催期間:2016年3月7日(月)〜4月6日(木)
◆開催時間:am.11:00〜pm.22:30

書道アーティスト 卓宝Misa 作品展
書道アーティスト 卓宝Misa 作品展
5歳から書道を始め、20歳で師範取得。計4年以上の海外生活を通して、自分の想いを書で表現したいと思うようになり、2014年カナダにてアーティスト活動を開始、2015年9月末に帰国。今回は作品の展示販売及び、その場でのリクエストにお応えしての書き下ろしも行います。

◆開催期間:2016年2月12日(金)〜3月6日(日)(予定)
◆開催時間:am.11:00〜pm.22:30

∀KIKO EXHIBITION @MOMINOKI HOUSE
∀KIKO  EXHIBITION @MOMINOKI HOUSE
2014年の夏、屋久島の森にひとり籠り描き続けた作品、屋久島シリーズを中心にした展示になる予定です。 パートナーのNOBUYAとのアートユニット「ARTGYPSY」としては2016年のツアーテーマは「SUPER PEACE vol.2-MEMORY-」。1月のスタートに、すさわしいものになったらいいなという思いをこめて。

◆開催期間:2016年1月11日(月)〜2月11日(木)
*個展開催期間中の1月24日(日)満月に、ARTGYPSY ARTSHOWを行いました。
   詳しくは、MOMINOKI NEWS ARCHIVESをご覧ください。
◆開催時間:am.11:00〜pm.22:30
◎nociw gallery:http://www.661.jp/nociw/

ガラス作家 個展 - 作家:木村 俊江
ガラス作家 個展
グラスガーデンの小さなコップを展示販売しています。無色透明なガラスも大好きなのですが色ガラスもつかいます。今回の個展ではグラスガーデンのもう1つの顔、色ガラスを使ったガラスコップを見て下さい。

◆開催期間:2015年9月14日(月)〜10月11日(日)
◆開催時間:am.11:00〜pm.22:30
◎グラスガーデンホームページ:http://www.glass-garden.com/

「宙(そら)と鉄と羅針盤」中沢知枝作品展
「宙(そら)と鉄と羅針盤」中沢知枝
pdf
10年間のOL生活ののち、ヨーロッパの鍛冶屋さんに憧れて、1998年より2年間、溶接と鍛鉄技術を学ぶ。職業訓練校講師などを経たのち、2000年より埼玉県内で、門扉や看板などの注文制作と作家活動を開始。 WholeとHoly(=目に見えないもの)をテーマに、2014年より作家として創作活動に制作内容を絞る。
2010年より沖ヨガ(龍村修先生)、2012年にプレクシャ瞑想(坂本知忠先生)に出会う。現在は、ヨガ的生き方と創作活動の融合について、模索&実験中。

◆開催期間:2015年8月14日(金)〜9月13日(日)
◆開催時間:am.11:00〜pm.22:30
◎中沢知枝ホームページ:http://tomoenakazawa.com/

Rainforest sigh, Suspiro de la selva. - 大里 千津子
Rainforest sigh, Suspiro de la selva.
東京藝術大学美術学部工芸科卒業の後、メキシコに渡る。陶土を使っての彫刻作品の製作を経て、3年ほど前からドローイング作品の製作を始める。今回の展示「Rainforest sigh, Suspiro de la selva.」は1995年から2014年までメキシコ在住中に訪れたペルーアマゾンへの旅行にインスピレーションを得て、メキシコで製作した作品。日本でこのシリーズの発表は今回が初めてになります。

◆開催期間:2014年9月22日(月)~ 10月12日(日)
◆開催時間:am.11:00〜pm.22:30

アフリカ写真展 - 安達 美花
アフリカ写真展
東京都在住。1992年ケニアの旅がきっかけとなり、写真撮影を始める。 我々が知る日常の世界から完全に隔離された、独自の時間が流れる究極の世界に魅力を感じ、アフリカの動物と自然を撮り続けるようになる。 今回の作品は2011年9月から2013年1月までの乾季のオカバンゴデルタ、クワンド平原(ボツワナ)と雨季のンゴロンゴロ、セレンゲティ(タンザニア)での25点。 アンゴラ高原から流れ込む水で形成されたデルタ地帯や、巨大なクレーターの中で生息する動物たちの姿や、絶滅を危惧されている捕食動物を紹介します。

◆開催期間:2014年4月4日(金)~ 5月31日(土)
◆開催時間:am.11:00〜pm.22:30

Aloha Essential Oil展
Aloha Essential Oil展
pdf
地球のハートチャクラのシンボルと言われているハワイのマウイ島で創られた唯一の精油。オイルには、大自然に包まれたマウイのパワフルな癒しのエネルギーが詰められています。ご自身の癒しに、エネルギーの浄化に、ぜひご覧いただきお試しください。

◆開催期間:2013年6月1日(土)~14日(金)
◆開催時間:am.11:00〜pm.22:30
◆展示販売する精油についての詳しい情報は、こちらのHPをご覧ください。
http://www.tamayoro.com/products.html#oil
◆お問い合せ:たまよろ庵 http://www.tamayoro.com/

ESSENTIAL OIL FROM HIMARAYA展
ESSENTIAL OIL FROM HIMARAYA展
インド、西ヒマラヤ山系の山岳民族の手により限られた原生地の樹木や花々から手積みで採取した世界でも希少なオーガニック製品です。ぜひ、ご覧いただきお試しください。

◆開催期間:2013年3月15日(金)〜 4月30日(火)
◆開催時間:am.11:00〜pm.22:30
◆Qusuyama LLC. http://qusuyama.jp/dept/himalaya.html
◆Qusuyama LLC. facebook http://www.facebook.com/qusuyama?ref=hl

ビオジュエリー展
ビオジュエリー展
「ビオジュエリー」はブラジルからやってきた、木の実や家具の廃材、草や椰子の葉の繊維など自然素材を使ったアクセサリーです。「ビオジュエリー」の魅力をみなさまにお伝えしたいと思います。ぜひ、ご覧ください。

◆開催期間:2013年2月14日(木)〜 2月28日(木)
◆開催時間:am.11:00〜pm.22:30

藤原 幸男 陶芸展
藤原幸男 陶芸展
グラフィックデザイナーである藤原幸男氏。
2007年より世田谷区経堂、季康則氏主宰の「まだん陶芸」に入会。 「使う立場」と「見せる立場」での作品を追い求めてきました。 陶芸作品の展示販売を開催いたします。

◆開催期間:2013年1月26日(土)〜 2月9日(土)
◆開催時間:am.12:00〜pm.22:30